マス目の歪みと老化

土日はご家族連れの方が多いです。
ご両親と2人姉妹のTさんご一家、もう十年以上のお付き合いです。

当時、まだ学生だったお姉さんも今年、元気な赤ちゃんを出産。
孫かわいさに長時間の抱っこと、抱っこしながらの移動、階段の上り下りと、張り切るご両親は。膝、腰にかなり負担が。

ぐにゃぐにゃなまこ状態、4、5キロの物体を大切に持ち運ぶ。
連日トレーニング状態。

出産されたお母さん方は、産後に施術を再開されますが、
実際は、孫の世話で老化が一気に進んだかのようになってしまう祖父母のケースは少なくありません。

骨格細分化調整は、歪みによる全身的な縮みや、左右の偏りの減少と、生理的湾曲の回復が促されます。
これらは、老化に伴う骨格、姿勢の崩壊をおくらせることを意味します。

「毎回施術後は、中心がわかるというか、真ん中で立ってる感じになる」
「腰がきまった感じ」
「すーっとして楽に立てる感覚」

多くのクライアントさんの感想が、マス目の歪みを整えることで、身体に何が起きているのかを教えてくれます。

施術前、丸く小さくなっていた背中が、お腹が正面に安定したからだで足取り軽くお帰りになりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です