施術中の寝落ち

Hくん、4歳。初回は施術開始から15分もしないうちに眠り始めました。

言葉の遅れや情緒面など、一部精神発達の遅れに関するご相談で、事前にご両親から「施術を受けること自体が難しいかも知れない」ということでした。この日はそのまま最後まで眠り続けて終了。

その後の施術でも、寝落ちこそはしませんが、特に嫌がる様子もなく、時折りウトウトしながら施術を受けています。

割合としては、泣く、わめく、暴れるなど、ご両親も汗だくのパターンが圧倒的に多いので、Hくんのように静かなお子さんは少数派です。今までの事例では、こうしたお子さんの場合、整体の進行とともに、いい意味での子供らしさというか、無邪気さや、積極性が出てきて、警戒心のない明るい表情や、いたずらっぽい行動が多くなっていきます。

4回目の今回、施術直後の頭の膨らみもよくなってきており、お母さんも「なんか形が違う!」

Hくん、施術を始めてから、癇癪の頻度がへり、関わりやすい時間が増えているとのこと。

骨格的な変化も見られてきました。続きはまた明日記述します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

頭部の歪みと睡眠