中心軸と気血の流れ 妊娠について

クライアントさんの中には、途中で妊娠してしばらく施術をお休みしたり、中止することがあります。

妊娠すること自体は普通のことですが、これまで見てきた中でも、中々妊娠しずらかったり、何らかの不妊治療を行っているなどの方に妊娠の報告が多かったのが、不思議でした。

たまたまなのかも知れませんが、妊娠の可能性ののあるクライアントさん全体からすると、不妊治療や、妊活をされている方の割合の方が圧倒的に少なく、妊娠報告の半数以上を占めるというのは高い比率です。

妊娠しにくいことの直接原因が、マス目の歪みということではありません。

不妊治療をされている方のほとんどは、冷え性、血の巡りの悪さ、食生活、虚弱体質などの要因があり、皆さんそれぞれに必要な治療、養生を実践されています。

鍼灸治療や気功など東洋医学の世界では、身体の中心を通るラインのことを中脈と呼び、非常に重要視します。身体の前後の中央を通る任脈や督脈など、これらの気の流れを良くすることによる健康効果はとても高いのです。

目には見えませんが、こうした中心を通るものの存在が濃いほど、全身の安定度、健康度が高くなります。

逆に身体の不調の根本原因に、こうした中心を通るものの存在が薄いという、違いがあり、古今東西、運動から治療まで重要視される理由でもあります。

骨格細分化調整はマス目の歪みを整えていくことで、この目には見えない中心感覚や中心軸の感覚を高める作用があります。感じ方はそれぞれですが、構造的にも骨格バランスの改善が明らかなことから、物理的な中心軸、センターは強く明確になります。

中心軸整体で行う「骨格細分化調整」という施術は、骨格調整の進行により、立ちやすさや、歩きやすさを実感される方が多く、「身体の中心、軸を感じる」「身体の中にすーっとしたものが通る感じ」「ここが真ん中かぁ」などの感想を多く頂きます。

スポーツやダンスなどでもセンター、正中線、軸など、様々な呼び名がありますが、いずれも優秀なアスリートほど、この中心軸の存在が際立ちます。

マス目の歪みを整え、目には見えない中心軸が通ってくることで、これまで行ってきた妊活、養生に、全身の気血、生命力を高める後押しとなっているのではないかと考えています。

かと言って、子宝に恵まれる整体とか、不妊症に効く整体ということではありません。

骨格細分化調整は、より良く立つ、歩く、日常生活の快適さをサポートするものです。

あくまで、日々の養生の努力をされてきた方々に、中心軸の形成というサポートが、妊娠の後押しになっている可能性について記述しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です